スポンサーサイト

2013.11.14 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    |-|-|-|-|by スポンサードリンク

    砂糖を使わないドライフルーツケーキメモ書き

    2013.11.12 Tuesday
    0
      砂糖を使わないケーキ(朝食用)メモ書き

      (1)豆腐150g ・バナナ150g ・卵1個・ホットケーキミックス200g
      ローズヒップ粉末・ココア・ラム酒(多め)を混ぜる。
      (2)ラムレーズン・ドライいちじくを加えてパウンドケーキ型に流す 
      (3)180度のオーブンで40〜50分ほど焼いたのちオーブン内に放置 
      (4)あら熱が取れたらラップを巻いて常温で覚ます(夏以外)
      (5)切り分けてジップロックに入れて冷凍

      ※食べるときは自然解凍
      ※(1)は豆バ卵をミキサー後、粉系フードプロセッサーが簡単
      かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(0)trackbacks(0)|-|by マメ

      カペリーニを消費する

      2013.11.12 Tuesday
      0
        クラムチャウダーをかけてスープスパ
        細い分スープが良く絡んで美味しかった。しかもゆで時間3分なのね。超楽チン。
        かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(0)trackbacks(0)|-|by マメ

        奈良県始まってた(ほうれん草に書いてたコピー)

        2013.11.12 Tuesday
        0
          131029_2038~0001.jpg
          八百屋さんで見つけたほうれん草。キャッチコピーに吹いた。

          ノーベジタブル・ノーライフて。

          いいけどさ、こーいうのすきだけどさ。店舗の手書きポップならともかく、商品パッケージに書いていいのこれ?て思った(まんまタワレコやん。)

          って思いながらもコピーにつられてつい買ってしまったので写真に残してみる


          かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(1)trackbacks(0)|-|by マメ

          ローブラウニーおいしい

          2013.10.11 Friday
          0
            デーツのドライフルーツを食べきる為に作ったローブラウニーが美味しい。
            しかも、お菓子なのに分量が適当でいいのが大雑把なわたしに嬉しい
            定番化するかも

            以下自分メモ

            のレシピを自分好みに変えて作る

            ・デーツは40g→60gに変更
            ・レーズンをラムレーズンに変更。量も8g→16gに
            (個人的にこれが味の決め手)
            ・ココアパウダーは味を見て適当に足す

            ・大きな型に詰めると一度に沢山食べてしまうので
            小さく丸めて周りにココアパウダーつけて
            トリュフ状にして冷蔵庫入れる。

            ちょっとづつ食べるのが美味しい。
            (というか本来のレシピより味を濃厚にしてるので食べ過ぎると胸やけする)
            かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(0)trackbacks(0)|-|by マメ

            グレープフルーツ果汁+無糖炭酸

            2013.10.11 Friday
            0
               最近やけに炭酸が飲みたくなります。
              けど、市販の炭酸飲料は甘くて飲みきれないのでどうしたもんかと考えた結果

              酎ハイ用のグレープフルーツ果汁(2倍濃縮)+無糖炭酸

              がいい感じだった。最近これが定番です。うまー
              かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(0)trackbacks(0)|-|by マメ

              フォーを食べきる(魚介鶏ガラ醤油の鍋のしめ)

              2013.10.09 Wednesday
              0
                ただ今、買い置き食材を使い切ろうキャンペーン中。 

                今日は以前アジア雑貨屋さんで買って余ってたフォー
                わざわざ、出汁作って麺を別鍋でゆでて・・が面倒臭いなあと放置してたのだけれど

                原料米だし、食べられない事は無いだろう
                もし、まずくても、今日はひとりごはんだし、頑張って食べればいいや、と
                鶏ガラ魚介だしの鍋の締めに入れてみた。(乾麺のまま)

                結果。うどんとおもちの中間みたいな味。
                お米の麺を乾麺から入れたから、出汁が濁って雑炊の時みたいな味になった。
                個人的にはありだけど、人に出すにはやっぱり別鍋下ゆでは必要だなあと思った



                けど、鶏ガラ魚介の鍋の出汁とフォーはとても合っていた。


                今まで、外国の食材だから、現地の食べ方で
                ・・・って思ってレシピ通り作ってたけど
                鶏やあさりで一から出し取って・・・ナンプラーとレモン汁入れて
                ・・ああ今レモン汁ないから作れないや・・・とかになってて
                それが、フォーの敷居をちょっと高くしてたけど、

                考え方変えたら麺とはいえ「米」だもんね。
                普通にいつも食べてる、日本の味付けにも合うよねそりゃ。米なんだから。
                「米の麺」と言う見方で接すれば、食材としての幅が広がるなあと思った。

                あと、良く考えたら明太子パスタとかあるもんね。
                きのことベーコンの醤油ペペロンチーノとか、どこの国の料理やねん、ってのとか作るもんね。
                その感覚で作ればいいのか。そうかそうか。
                だがしかし肉じゃがパスタは無い、みたいなさじ加減か。そうかそうか。

                そんなこんなで、食材の買い置き棚の掃除をしていたら面白い発見をした。
                しかも、フォー完食。達成感。やった!

                かんたん美味しいと、日々のご飯作りcomments(0)trackbacks(0)|-|by マメ
                 
                Others
                プロフィール サイト内検索
                    123
                45678910
                11121314151617
                18192021222324
                252627282930 
                << June 2017 >>
                新しい記事 コメント
                アーカイブ カテゴリ
                リンク モバイル
                qrcode
                Others ムームードメイン
                    

                ページの先頭へ